• トップページに戻る
  • ちゃいるどネット大阪とは?
  • 講座・研修のご案内
  • 研究プロジェクト
  • 情報誌・出版物
  • おすすめ絵本
  • いま、どんなきもち教材
ホーム>講座一覧>01.乳児保育コース
講座一覧

01.乳児保育コース

ねらい

人間の基礎を育てる乳児期。乳児保育の意義や人への愛着・信頼感を育み心の育ちや発達を支援する
保育者の関わりなど、乳児保育の実践を高める力を養う。

受講料

5,400円(消費税込・コース料金) 1,620円(1講座料金:空きがある時のみ)

定 員

140名

※乳児保育コースは4講座すべて、定員になりました。たくさんのお申込みありがとうございました。

テーマ
1.乳児保育で大切にしたいこと
 ~子どもの発達を通して~
2.人格の基礎を作る乳児保育
 ~子ども理解から実践へ~
3.共に育ちあう保育実践
4.乳児の遊びの環境づくりと保育者の関わり
<2016年度アンケートより>
・子どもの行為の意味を考え、気持ちを代弁することが子どもの理解につながり、自己肯定感の育成になると思った。
・「叱るは私言葉」「怒るはあなた言葉」に気づいた。叱っているつもりが怒っていたのかも。

第1回 <0101> 

日時 5月18日(木) 2:15~4:30
テーマ
乳児保育で大切にしたいこと~子どもの発達を通して~
講師
長瀬 美子(大阪大谷大学)
内容
「遊びや生活で自ら「やってみたい!」と思える物的環境や、困ったとき、嬉しいときに寄り添える人との関わりなどの人的環境の質を高めていくためには乳児期からの発達を正しく理解することが大切です。0,1,2歳児の育ちを学びましょう。

会場

アネックスパル法円坂なにわのみやホール(7階) 

第2回<0102>

日時 7月5日(水)  2:15~4:30
テーマ 人格の基礎を作る乳児保育~子ども理解から実践へ~
講師 今井 和子(元立教女学院短期大学)
内容 3歳未満の子どもの育ちが非常に重要視される中、育ちを担う保育者の役割は益々、大切になってきています。子どもの行動に込められた本当の願いや要求をつかみ、乳児期の愛着形成や自己肯定感の育ちを子どもの視点に立って学びましょう。
会場
エル・おおさか 南1023(10階)

第3回<0103> 

日時 9月5日(火) 2:15~4:30
テーマ 共に育ちあう保育実践
講師
保田 維久子(豊中市立幼保連携型認定こども園)
内容
子どもの主体性と意欲を大切にし、自我をだしあいながら共感できる子ども同士の関わりを育てたいものです。そのための保育者の援助や乳児期に育ってほしい姿を具体化し、遊びの実践につなげていきましょう。
会場
アネックスパル法円坂なにわのみやホール(7階)

第4回<0104> 

日時 10月31日(火) 2:15~4:30
テーマ 乳児の遊びの環境づくりと保育者の関わり
講師 宍戸 信子(子どもと育ち総合研究所)
内容
乳児期の遊びの環境づくりと子どもに寄り添ったことばかけや援助等、乳児の遊びを豊かにする保育者の具体的な関わりを学び、実践につなげましょう。
会場
アネックスパル法円坂なにわのみやホール(7階)

 

 
ページ上部へ