• トップページに戻る
  • ちゃいるどネット大阪とは?
  • 講座・研修のご案内
  • 研究プロジェクト
  • 情報誌・出版物
  • おすすめ絵本
  • いま、どんなきもち教材
ホーム>講座一覧>12.タイムリー講座
講座一覧

12.タイムリー講座

ねらい

その時々のタイムリーな保育情勢や保育内容について学び保育力を養う。

受講料

タイムリーセット:5,400円(消費税込) 
タイムリー1・2:1,620円 タイムリー3:2,500円(消費税込)

定 員

120

テーマ
  1. 保育・教育の質の向上と評価
  2. 食物アレルギーを「医学」「食品学」「食育」から学ぶ
  3. 思春期を見すえて、子どもの困り感に手をさしのべる

<2016年度 アンケート>
・「支援する」とはどういうことか、考えさせられた。どうすればよいのかを知らせ、出来る事を目標にするのではないと聞いて、今までずっとそのことに縛られていたかもしれないと思った。
・事故を起こさないためには、環境が大切と感じていた。今回、事故事例を聞いて、環境だけでなく、子どもとの信頼関係、職場の関係性もとても大切だと思った。

第1回<1201>

日時 7月11日(火)  2:15~4:30
テーマ 保育・教育の質の向上と評価
講師 埋橋 玲子(同志社女子大学)
内容 3歳未満児を学びの「芽生え」と位置づけられ、保育の重要性への認識がますます高まっています。改訂される保育指針では子どもの主体性を軸にした質の高い保育が求められていますが、子どもの育ちに対する評価のあり方を正しく理解し、自園の評価を作成するためのポイントを学びましょう。
会場 アネックスパル法円坂なにわのみやホール(7階)

第2回<1202>

日時 12月18日(月)  2:15~4:30 ※日程変更になっています。ご注意ください。
テーマ 食物アレルギーを「医学」「食品学」「食育」から学ぶ
講師 小川 雄二(名古屋短期大学)
内容 食物アレルギーのある子どもが保育所(園)・幼稚園・認定こども園において増加傾向にある中、乳幼児期の食物アレルギーについて3つの視点から学び、現場で活かす知識や配慮を考えましょう。
会場 アネックスパル法円坂なにわのみやホール(7階)

第3回<1203>

日時 11月18日(土)  ①1:30~3:00  ②3:15~4:45   ※開始・終了時刻にご注意ください。
テーマ 思春期を見すえて、子どもの困り感に手をさしのべる
講師 野藤 弘幸(常葉大学)
内容 生活習慣が身につかない、人に手が出てしまう、うそをつく、かんしゃくをおこすといった個別対応を必要とする子ども達を保育するにあたって、乳幼児期の対応が思春期の育ちにどのように影響するか、事例をもとにお話から学びましょう。
会場

大阪科学技術センター 401号室(4階)

・地下鉄四つ橋線本町駅下車28号出口北へ徒歩5分
・地下鉄御堂筋線本町駅下車2号出口西へ徒歩8分 うつぼ公園北東カド

 

ページ上部へ