• トップページに戻る
  • ちゃいるどネット大阪とは?
  • 講座・研修のご案内
  • 研究プロジェクト
  • 情報誌・出版物
  • おすすめ絵本
  • いま、どんなきもち教材
ホーム>講座一覧>2018年度マッセ・市民セミナー(ブロック研修)
講座一覧

2018年度マッセ・市民セミナー(ブロック研修)

 

マッセ・市民セミナー(ブロック研修)

・申込先はちゃいるどネット大阪(当ホームページよりお申込みいただけます)
・それぞれのブロックの方優先のお申し込みとさせていただきます。
・定員に空きがある場合は、どのブロックにご参加いただいても結構です。参加費は無料です。空きの状況はお問い合わせください。

 

河北ブロック

日時 6月8日(金)
14時~14時半:ちゃいるどネット大阪からの情報提供
14時半~16時半:講演
テーマ

指針・要領・教育保育要領の改定と実践課題

講師
大豆生田 啓友(玉川大学)
内容

本年4月より改訂された幼稚園教育要領、保育所保育指針、認定こども園教育・保育要領が施行されました。今回の改訂はこれまで保育の基本とされてきた「環境を通した保育」「子どもの主体的な活動」等を基盤としながら、これからの社会の変化のなかで育ってほしい資質や保育観・保育方法が提起されました。保育の質の向上という意味でたいへん重要な改訂と言えるでしょう。
では、「保育の質を高める」という時に、保育を具体的にどのように変えていけばいいのでしょうか?乳児からの「学び」を支援するとは?遊びが学びにつながるためには?子どもが主体的に動くためには?非認知的能力とは?・・・保育現場ではたくさんの疑問や悩みを持たれているのではないでしょうか。
本研修で改訂内容とともに、これから保育をどう変えていけばよいのかを具体事例を通して学びましょう。

会場
ルミエールホール小ホール(1階)
定員 240名(先着順 定員になり次第締切ります)
備考 参加費:無料
対象:保育所(園・幼稚園関係者、
   自治体職員、保護者や住民の方など

泉州ブロック

日時 6月12日(火)
14時~14時半:ちゃいるどネット大阪からの情報提供
14時半~16時半:講演
テーマ 子どもという自然
~子ども観のストレッチしてみませんか~
講師
小西 貴士(photo work 宙)
内容

無心に土をさわる、枯葉の山に寝っころがる、そんな時の子ども達は目がキラキラ。近年、子どもをとりまく自然環境が失われ、自然に触れ、働きかける体験が少なくなってきています。
こうした中で、森の案内人として子どもたちを森や野原にいざない、一緒に過ごす活動を続けてこられ、写真家として子どもと楽しみ、子どもから学んでこられた小西さんの自然と対話する子どもの表情、ことばをみごとにとらえたスライドショ-&ト-クショウ。保育者自身も自然体験が少なくなってきています。命の循環の源と言われる森の不思議さ、奥深さを楽しみましょう。

会場
高石市役所本館 正庁大会議室(2階) ★変更になっていますご注意ください。
定員 120名(先着順 定員になり次第締切ります)
備考 参加費:無料
対象:保育所(園・幼稚園関係者、
   自治体職員、保護者や住民の方など

北摂ブロック

日時 6月25日(月)
14時~14時半:ちゃいるどネット大阪からの情報提供
14時半~16時半:講演
テーマ
家庭・地域との連携による子育て支援
~子どもの成長を共有するお便りづくり~
講師
山下 文一(松蔭大学)
内容

自然環境の衰退、人間関係の希薄化など、子育ち・子育ての環境が失われつつある今日、子どもの育ちを真ん中に園と家庭が協同していくことが、これまで以上に大切になっています。
これらのことから、私たちは、一人一人の保護者の気持ちを受け止め、相互の信頼関係を基本にし、保護者が子どもの成長に気づき、子育ての喜びを感じられるように支援していくことが大切です。そのためには、日頃より子どもの日々の様子の伝達や保育内容を知らせたりするなどを通して、保護者の相互理解を図っていくことが大切になってきます。
本研修では子どもの育ちを共有する一つの重要なツールである「お便り」をとりあげ、お便りで何を伝えるのかを学びます。各園で作られている園便り、クラス便りを交流し、その視点やスタイルなども学びあいましょう。

会場
豊中市立豊中人権まちづくりセンター ホール(4階)
定員 200名(先着順 定員になり次第締切ります)
持ち物

-当日-
それぞれの園の園便り、クラス便り(1つ)、
写真1枚(子どもの遊んでいる場面:年齢は自由)

備考 参加費:無料
対象:保育所(園・幼稚園関係者、
   自治体職員、保護者や住民の方など

中部ブロック

日時 7月4日(水)
14時~14時半:ちゃいるどネット大阪からの情報提供
14時半~16時半:講演
テーマ  園におけるアレルギーへの対応
講師
亀田 誠 (大阪はびきの医療センター)
内容

アレルギーの好発時期である乳幼児期。アトピー性皮膚炎、食物アレルギー、気管支ぜんそくなどの発症が増加しています。様々なかたちで子どもの成長・発達をさまたげるアレルギー疾患に、保育関係者はどのように対応すればよいのでしょうか。
研修参加者の悩みや質問も出して頂きながら、子どもの命を守り快適な生活を最大限保障するための基本的な知識と対応、予防について学び、プロとしての意識を高めましょう。

会場
河内長野市役所802会議室(8階)
定員 120名(先着順 定員になり次第締切ります)
備考

参加費:無料
対象:保育所(園・幼稚園関係者、
   自治体職員、保護者や住民の方など 

 

ページ上部へ