• トップページに戻る
  • ちゃいるどネット大阪とは?
  • 講座・研修のご案内
  • 研究プロジェクト
  • 情報誌・出版物
  • おすすめ絵本
  • いま、どんなきもち教材
ホーム>今月の催し

今月の催し

乳児保育半日セミナー<6月4日(火)>

日時

6月4日(火) 1:30~4:45

テーマ

①乳児保育の意義と心の育ち ②乳児保育の実践と対応 ~大事にすべきポイント~

講師

新井寛子 (元つくし保育園)

内容
乳児期からの保育の積み重ねがその後の成長や生活習慣の形成、社会性の発達に影響を与えるということがますますいわれています。乳児期に誰もが愛着を形成し、自尊感情を育むために大事にすべきポイントを実践から学びましょう。
会場 アネックスパル法円坂なにわのみやホール(7階)

★★★詳しくはこちらをご覧ください。⇒⇒⇒ 【乳児保育半日セミナー】

第2回タイムリー講座<6月10日(月)>

日時

6月10日(月) 2:15~4:30

テーマ

保育の質の向上をめざして~エピソード記録の取り方・子どもの見方~

講師

大方美香(大阪総合保育大学)

内容 子どもの発見、気づき、子ども同士の関係性などを観察することで、生活・遊びで大切にしたいことやそのねらいなどが見えてきます。子どもを見るためのポイント、エピソード記録からの気づきを保育につなげていく手立てについて学びましょう。
会場 アネックスパル法円坂なにわのみやホール(7階)

★★★詳しくはこちらをご覧ください。⇒⇒⇒ 【タイムリー講座】

第2回「保護者・地域」子育て支援コース<6月12日(水)>

日時

6月12日(水) 2:15~4:30

テーマ

保育・教育現場で子ども虐待にどう対応するか~『子どもを守るアセスメントシート』を活用して~

講師

阪野惠以子(NPO法人ちゃいるどネット大阪)

内容 子どもの状況や親の様子が気になる家庭が増えています。このような子どもや親たちを支援していくには、寄り添う姿勢とともにアセスメントが大切だといわれています。具体的事例を通して、園で虐待を早期に発見し、関係機関と連携しながら支援するためのアセスメントシートの活用について学びましょう。
会場

たかつガーデン8階 たかつ東中

★★★★詳しくはこちらをご覧ください。⇒⇒⇒ 【「保護者・地域」子育て支援コース】

第1回幼児教育コース<6月13日(木)>

日時

6月13日(木) 2:15~4:30

テーマ

幼児教育で大切にしたいこと

講師

長瀬美子(大阪大谷大学)

内容 要領・指針の改定の中で、幼児教育施設は3つの資質・能力を一体的に育むことが大切だといわれています。子どもが主体的に生活し、仲間関係や知的好奇心を育てるために大切にしたいことを学びましょう。

会場

アネックスパル法円坂なにわのみやホール(7階) 

★★★詳しくはこちらをご覧ください。⇒⇒⇒ 【幼児教育コース】

第1回保健衛生・安全対策コース<6月17日(月)>

日時

6月17日(月) 1:30~4:45

テーマ

園・所の保健計画の作成と活用

講師

小野寺芳子(大阪府保育所保健連絡協議会)

内容 子どもの健康に関する保健計画を全体的な計画に基づいて作成し、全職員がねらいや内容を踏まえ、一人ひとりの子どもの健康の保持及び増進に努めるための助言や援助を学びましょう。また、体調不良や傷害が発生した場合の対応なども学びましょう。

会場

アネックスパル法円坂なにわのみやホール(7階) 

★★★詳しくはこちらをご覧ください。⇒⇒⇒ 保健衛生・安全対策コース】

ページ上部へ