特定非営利活動法人ちゃいるどネット大阪

  • トップページに戻る
  • ちゃいるどネット大阪とは?
  • 講座・研修のご案内
  • 研究プロジェクト
  • 情報誌・出版物
  • おすすめ絵本
  • いま、どんなきもち教材
ホーム>講座一覧>07.幼児教育半日セミナー
講座一覧

07.幼児教育半日セミナー

※只今、申込受付はしておりません。4月22日より開始いたします。(正会員の申込受付は4月15日からです)

ねらい

幼児教育の理解を深め、子どもたちが主体的にいきいきと活動し、様々な体験ができる環境を通して行う教育の実践を高める力を養う。幼児教育に関する適切な助言及び指導ができるリーダー力を身につける。

受講料 :事前振込でお願いいたします。

3,600円(消費税込/1講座) 12,960円(消費税込/コース)
※ 受付開始日から1講座ずつまたはコースでのお申込みが可能です。

定 員

120名

幼児教育1<0701>

日時6月3日(月)
1:30~4:30
テーマ子どもの主体性を大切にした環境づくり
~遊び心をくすぐる仕掛けとは~
講師瀧川光治氏
(大阪総合保育大学)
内容子どもが思わず「やってみたい!」と思えるような、自発性・主体性を育む環境づくりとはどのような環境でしょうか。子どもの発見から遊びが広がっていく過程で、大人が援助していく環境設定について、具体的な実践から学んでいきます。「これおもしろいな!」があふれるクラスづくりに向けて学んでいきましょう。
会場たかつガーデン
8階
たかつ東中

幼児教育2<0702>   

日時7月5日(金)
1:30~4:30
テーマ幼児の遊びと環境
~子どもと共に豊かなごっこ遊びの発展を~
講師瀧 薫氏
(社会福祉法人子どものアトリエ城東よつばこども園、大阪芸術大学短期大学部)
内容豊かな遊び環境を作るためには、子どもの興味を知り、子どもとやり取りを重ね、大人自身も創造力を柔軟に広げていく必要があります。「こんなんあったらおもしろいやんな!」「明日も続きしよな」など、自己を十分に発揮しながら、友だちと協同して遊びを創りだす幼児のごっこ遊びの発展について、交流しながら学びあいましょう。
会場たかつガーデン
8階
たかつ東中

幼児教育3<0703>

日時12月14日(土)
1:30~4:30
テーマ主体性を育むための関わりとは
~養護と教育一体の働きかけを~
講師大倉得史氏
(京都大学)
内容保育指針等では、これまで以上に子どもの主体性を育むことが重要視されています。主体性を育むためには「しなやかな心」が求められ、主体としての心の育ちが大切です。保育者自身の関わり方、受け止め方を振り返り、どのようにして子どもの主体性が育つのか、そのための保育実践のありかたなど、「主体としての心を育む保育」について、養護と教育の両面からエピソード記録を読み解きます。一人ひとりの育ちの過程に寄り添った実践について学びあいましょう。
会場大阪府社会福祉会館4階
401

幼児教育4<0704>    

日時2025年1月10日(金)
1:30~4:30
テーマ記録はなぜ・何を・どう書く?どう生かす?
講師河邉貴子氏
(聖心女子大学)
内容「おもしろい!」「これ、どうしたらいいんやろ!」と夢中になって遊ぶ子どもの姿に共感しながら、子ども理解や遊び理解に繋げていくことが大切だといわれています。そして、その姿をとどめておくために記録をすることで、より子ども理解が深まり、次の活動への援助となります。遊びの質を高めるためには保育記録が欠かせません。実践を深めていくための保育記録について、みなさんの実践記録を持ち寄りワークをしながら学びあいましょう。
会場たかつガーデン
8階
たかつ東中
留意点※後日、持ち物についてFAXでお知らせします。


ページ上部へ

特定非営利活動法人ちゃいるどネット大阪

大阪市中央区法円坂1-1-35
TEL : 06-4790-2221