特定非営利活動法人ちゃいるどネット大阪

  • トップページに戻る
  • ちゃいるどネット大阪とは?
  • 講座・研修のご案内
  • 研究プロジェクト
  • 情報誌・出版物
  • おすすめ絵本
  • いま、どんなきもち教材
ホーム>講座一覧>05.「保護者・地域」子育て支援コース(会場に余裕があり、受付継続中です)
講座一覧

05.「保護者・地域」子育て支援コース(会場に余裕があり、受付継続中です)

※子育て支援3(中村先生)申込受付継続中です。お申込みください。

ねらい

子育て困難家庭や子どもの虐待など、子育ての多様な背景や実態から学び、保護者の思いを知り、共に子育てしていく実践力を養う。保護者支援に悩む保育者と共に園全体で支援していく職員体制づくりをし、子育て支援者としてのリーダー力を身につける。

受講料

6,950円(資料代・消費税込/コース)
※今年度は、「保護者・地域」子育て支援講座はコース制(セット料金)とさせていただきます。受講料のお支払いは、事前振込でお願いします。

定 員

定員については、会場の定員の約半数を予定しています。

子育て支援1<0501>  

日時6月30日(木) 2:15~4:30
テーマ子育て支援の現状と園の特性を生かした支援
講師農野寛治 氏
(常磐会短期大学)
内容新しい生活様式は養育上の困難を抱えた家庭の経済的困窮や孤立を深刻化させ、その困難さを一層複雑にしています。保育や子育て支援においては、これまで以上に園や保育者の専門性が求められています。コロナ禍における家庭への支援のポイントとともに、しつけの難しさを訴える保護者への対応など、具体的な支援スキルを学び、実践につなげましょう。
会場ドーンセンター5階特別会議室
<55名>

子育て支援2<0502>

日時8月1日(月) 1:30~4:45
テーマ保育・教育現場で子ども虐待にどう対応するか
~『子どもを守るアセスメントシート』を活用して~
講師西岡光代 氏
(一般社団法人 子どもの森)
内容子どもの状況や親の様子が気になる家庭が増えています。このような子どもや親たちを支援していくには、寄り添う姿勢とともに、子どもを最優先してどのような支援が必要かを検討するためのアセスメントが大切だといわれています。具体的事例を通して、園で虐待を早期に発見し、関係機関と連携しながら支援するためのアセスメントシートの活用について学びます。
また、アセスメントから見えてきた課題について、具体的な支援方法や地域連携、役割分担などについても学びあいましょう。
会場大阪府社会福祉会館4階403
(建物は変更ないです。部屋が変更されています。ご注意ください。)
<70名>

子育て支援3<0503> 『公開講座』※コース申込以外の方もお申込みいただけます。

日時10月28日(金) 2:15~4:30
テーマ男性・父親からの暴力の背景を考える
講師中村 正 氏
(立命館大学)
内容昨年おきた虐待例からも、子ども、母親にとっての男性・父親の存在の影響が大きいことが分かりました。
「DV加害者のグループワーク」(男親塾)などの実践と研究から、社会的に形づくられてきた暴力につながる“男性性”“男らしさ”からの脱暴力支援の取り組みについて学びます。そこから、園で気になる子どもの生活背景に気づき、これからの支援や関わりを考えましょう。
会場たかつガーデン8階たかつ東中
<70名>
ページ上部へ

特定非営利活動法人ちゃいるどネット大阪

大阪市中央区法円坂1-1-35
TEL : 06-4790-2221