特定非営利活動法人ちゃいるどネット大阪

  • トップページに戻る
  • ちゃいるどネット大阪とは?
  • 講座・研修のご案内
  • 研究プロジェクト
  • 情報誌・出版物
  • おすすめ絵本
  • いま、どんなきもち教材
ホーム>講座一覧>04.障害のある子と共に育つ保育コース(会場に余裕があり、受付継続中の講座があります)
講座一覧

04.障害のある子と共に育つ保育コース(会場に余裕があり、受付継続中の講座があります)

【申込受付のお知らせ】
※コース申込受付は終了しました。たくさんのお申込みありがとうございました。
※会場に余裕があり、申込継続中の講座があります。

ねらい

障害を正しく理解し、一人ひとりを育み、共に生き、共に育つための理論と支援方法を学び、実践力を養う。障害児保育に関する適切な助言及び指導ができるリーダー力を身につける。

受講料

12,960円(消費税込/コース)
※今年度は、障害のある子と共に育つ保育講座はコース制(セット料金)とさせていただきます。受講料のお支払いは、事前振込でお願いします。

定 員

定員については、会場の定員の約半数を予定しています。

障害共生1<0401>『公開講座』※コース申込以外の方もお申込みいただけます。 定員になりました。たくさんのお申込みありがとうございました。

日時6月7日(火) 1:30~4:45
テーマ発達障害やそう思われる子どもへの対応と保護者への具体的な手立て
講師野藤弘幸 氏
(NPO法人クローバー自立支援センターしまもと)
内容発達障害、もしくはそう思われる子どもたちの行動の理解と対応について学びます。保育の場で見られる具体例を挙げて、子どもと保育者が気持ちを寄せあうことができる手立てをお伝えします
会場たかつガーデン8階たかつ全室
<120名>

障害共生2<0402>   定員になりました。たくさんのお申込みありがとうございました。

日時9月20日(火) 1:30~4:45
テーマ仲間と共に育ちあう保育・教育とは 
講師棚田純子 氏
(NPO法人ちゃいるどネット大阪) 
実践報告者
内容子ども一人ひとりの違いを受けとめ、障害のある子と共に育つ保育・教育を実現していくには、保育者はどのように子どもを理解し、関わればよいのでしょうか。園内で「子ども理解」を深め、チームで共に育ちあうための手立てを、実践報告やワークを通して学びあいましょう。
会場大阪府社会福祉会館4階401
<100名>

障害共生3<0403> 定員になりました。たくさんのお申込みありがとうございました。

日時10月3日(月) 1:30~4:45
テーマ一人ひとりの障害を理解し、適切な支援を学ぶ
~保護者や家族に対する理解と支援~
講師伊丹昌一 氏
(梅花女子大学)
内容障害のある子どもの保護者は、赤ちゃんの時から育てにくさを感じ、一人で悩みを抱えている人も少なくありません。保護者の気持ちに寄り添い、信頼関係を築くとともに、保護者の子ども理解をすすめ、親子の良い関係を育むために、園としてどのような支援が必要でしょうか。小学校をはじめ、関係機関との連携はどうでしょうか。保護者や家族の支援のあり方について演習を通して学びましょう。
会場大阪府社会福祉会館5階501
<110名>

障害共生4<0404> 会場に余裕があります。お申込みください。

日時11月7日(月) 1:30~4:45
テーマ発達障害のある子どもの支援と保育者の関わり
講師鶴 宏史 氏
(武庫川女子大学)
内容発達障害と思われる子どもたちは園において何に困り、どのような支援を必要としているのでしょうか。
具体的な事例から子どもの理解と集団の中で他児と共に育ちあえる環境構成や援助について学びましょう。
会場大阪府社会福祉会館5階501
<110名>
ページ上部へ

特定非営利活動法人ちゃいるどネット大阪

大阪市中央区法円坂1-1-35
TEL : 06-4790-2221