特定非営利活動法人ちゃいるどネット大阪

  • トップページに戻る
  • ちゃいるどネット大阪とは?
  • 講座・研修のご案内
  • 研究プロジェクト
  • 情報誌・出版物
  • おすすめ絵本
  • いま、どんなきもち教材
ホーム>講座一覧>12.タイムリー講座
講座一覧

12.タイムリー講座

【申込受付のお知らせ】

・申込受付開始日を設けています。受付開始は 5 月 6 日(木)からです。但し、ちゃいるどネット大阪
の会員(団体・個人)は先行予約 4 月 30 日(金)から受付いたします。開始日前のお申込みは改めて
の手続きをお願いすることになりますので、ご注意ください。
・締切日は 5 月 31 日(月)です。ただし、定員に余裕のある場合は、締切日以降も受付けいたします。

ねらい

その時々のタイムリーな保育情勢や保育内容について学び、保育力を養う。

受講料

各講座2,500円(消費税込)

定 員

定員については、会場の定員の約半数を予定しています。

タイムリー1<1201>※受付を終了いたしました。お申込みありがとうございました。

日時7月2日(金) 2:15~4:30
テーマコロナ禍での子どもたちの発達を守っていくには
講師明和政子さん(京都大学大学院)
内容新型コロナウイルス感染症拡大防止の「新しい生活様式」の実践は、保育・子育てと両立するのでしょうか?ヒトは「密」「接触」を基本とした社会環境のもとで生きてきました。乳幼児保育は子どもたちの脳と心の発達にとって重要な実践であることを学び、コロナ禍で起きた課題やリスクにどう対処し、保護者と共に保育を守っていくのか考えましょう。
会場㈻城南学園大阪総合保育大学 第2学舎3階
坂上記念ホール
<100名>

タイムリー2<1202>  

日時7月27日(火) 2:15~4:30
テーマ性の多様性から子どもたちと考える
~「あたりまえ」「ふつう」ってなんだろう?~
講師田中一歩さん・近藤孝子さん(にじいろi-Ru)
内容自分がどんな性を生きるのかは誰かに決められるものではなく、すべての子どもたち、すべての人が自分の「なっとく」のいく性を生きる権利があります。子どもと関わる大人は性についての自分の情報を更新し、その情報を深く知ることが必要です。今まで思っていた「あたりまえ」や偏見に向きあってみましょう。
会場エル・おおさか本館6階 606
<50名>

タイムリー3<1203> 

日時9月7日(火) 2:1515~4:30
テーマ園・所における感染症予防対策
講師中田成慶さん(社会医療法人阪南医療福祉センター阪南中央病院)
内容園・所では抵抗力が未発達な園児が集団生活をしており、様々な感染症が発生しやすく、また、園内で感染が拡大しやすい状況にあります。コロナ禍の今、不安な日々を過ごされていることでしょう。今、起こりうる様々な感染症について、具体例を通して基本的な予防や対策について学びましょう。
会場㈻城南学園大阪総合保育大学 第2学舎3階
坂上記念ホール
<100名>

タイムリー4<1204>※受付を終了いたしました。お申込みありがとうございました。  

日時11月4日(木) 2:15~4:30
テーマウイズコロナ時代の保育者の役割
講師井上寿美さん(大阪大谷大学)
内容社会・経済的に厳しい状況におかれている子どもほど新型コロナウイルス感染拡大の中で危機に陥る可能性が高いと言われています。保育・教育施設として家庭支援に求めらている視点を学び、ウイズコロナ時代の保育者の役割を考えましょう。
会場エル・おおさか本館7階 709
<50名>

タイムリー5<1205> ※受付を終了いたしました。お申込みありがとうございました。

日時11月16日(火) 2:15~4:30
テーマこれからの園づくり
~人材育成のポイント~
講師村井尚子さん(京都女子大学)
内容今、保育・教育施設では人材育成が不可欠となっています。園ではどのように工夫されているでしょうか。保育者一人ひとりの主体を尊重し、自己発揮へとつながる研修が職員の自信や意欲を育て、園全体の活性化や向上を図ります。事例から学び、ワークを通して、リーダーとして各園の課題にそった園内研修を企画する力を育みましょう。
会場エル・おおさか本館7階 709
<50名>
ページ上部へ

特定非営利活動法人ちゃいるどネット大阪

大阪市中央区法円坂1-1-35
TEL : 06-4790-2221