• トップページに戻る
  • ちゃいるどネット大阪とは?
  • 講座・研修のご案内
  • 研究プロジェクト
  • 情報誌・出版物
  • おすすめ絵本
  • いま、どんなきもち教材
ホーム>講座・研修のご案内

講座・研修のご案内

マッセOSAKA共催研修 『子どもを守るアセスメントシート』の活用に向けて <8月24日(金)>

 

<テーマ>
『子どもを守るアセスメントシート』の活用に向けて
保育現場で子ども虐待にどう対応するか
~予防・気づき・支援~

<日時>
 824日(金)14:15~16:30

<場所>
 大阪府社会福祉会館501(5階) ★会場が変更になっています。ご注意ください。

<講師>
 倉石 哲也さん(武庫川女子大学教授)

<参加費>
 無料

 

★★★詳しくはこちらをご覧ください→→→ マッセOSAKA共催研修(倉石先生).pdf
 
          ★ちらしの会場は変更前です。変更になっていますので、ご注意ください。

ちゃいるどネット大阪の人権保育講座とは

 

子どもの権利を守ることが求められる時代となっています。

子どもの目線に立った人権尊重の保育を学ぶ
学校生活の中で頻繁に起こっている「いじめ」、それによって自死に追い込まれる子どもたちという現実がある中で、0歳から子どもたちに何を育てるのかが問われています。保育・子育ての中で、一人ひとりの子どもたちが尊重されているかどうかを見つめなおし、日々の保育実践に結びつけ、保育者の専門性を高める研修を企画しています。

どんなことが学べるの?

子どもの育ちを柱に保育・福祉・教育に関わる最新の知識や技術を学べます。

例えば・・・

  • 最近の子供をとりまく現状と課題
  • ひとりひとりを大切にする保育のあり方
  • 保護者とのコミュニケーション
  • 近年の保育・福祉教育に関る政策、施策の動向

をそれぞれの分野を専門とする様々な講師をお招きして、市町村を越えて保育士・幼稚園教諭が一緒に学べる、交流できる場所を提供しています。

対象者

  • 大阪府内の保育士・幼稚園教諭。
  • 日本全国の保育士・幼稚園教諭・教育関係者・保護者の皆様。

 

ページ上部へ